消費者戦略のスペシャリスト

お客様に魅力を伝える分析力・購入やリピートに結びつける提案

Tel:03-5475-3600 【受付】8:30~17:00(土日祝休み) お問い合わせはこちらから どうぞお気軽に

料金表(過去の実績によるコストをお知らせします)

時勢や景気の変動で同じ目的でも予算を優先して活動内容を決めることもあります。予算のお心積もりがある時は、必ず目的と併せてお知らせいただくことをお勧めします。

プロモーション支援(税別)

(販売促進)
新商品の実売確保
ミーティング&レポートを行うワークショップ:30万円
企画立案+ワークショップ:50万円
モニター活用:10万円~
モニター活用+企画提案:30万円
活動期間:1ヶ月~1.5ヶ月
(販売促進)
ユーザー獲得の道筋構築
店頭ヒアリング12名:130万円
商品ラインナップ認知・浸透(200名)、店頭カウンセリング(12名):203万円
(営業支援)
新チャネル開発
アプローチ先調整、リクルート、活動方法マニュアル化:30万円
訪社アプローチ20件、情報収集・商品セールス・結果報告まとめ:40万円
進行管理費:10万円
計80万円
(営業支援)
有効チャネル開拓(続)
消費者モニタリング組織及び情報収集(1ヶ月20名):30~45万円
アプローチ先リサーチ・アプローチ活動:@3000~5000円/1件
(営業支援)
量販店店頭での商品提供方法提案

スケジュール:1~1.5ヶ月/1クール
店頭チェック・分析、貴社資料分析:60万円(初回のみ)
売場提案企画:20~30万円/1クール
ミーティング&プレゼン参加 20万円~
<オプション>
 消費者情報収集:35万円~
 専門機関ディレクション:15万円~/1回 

売れるはずという商品がある、新商品開発したい方(税別)

アイディアブラッシュアップによる
販売活性化のためのサポート活動

■現状をベースにした販売促進
 企画ミーテイング:20万円
 モニターによる店頭チェックや商品試用を含む場合:+10~15万円

■商品案・試作品(リニューアル・新製品)の受容性検証活動
 企画ミーティング:25万
 検証調査(ミニ定性を含む):+30~45万円

消費者戦略観点からの
効率的情報収集
活動計画/調査企画:15万円
対象者リクルート費(9~15名):10~20万
実査費・レポート仕様:30~50万円
進行管理費:9~12.8万円
計69~97.8万円
伝え方(アイデアワーク)
による軌道修正
スケジュール:1ヶ月
資料ハンドリング、アイディア提供:80万円~
他社ブランド品とのマッチング ■ブランドのピックアップ・消費者目線による考察
スケジュール:1ヶ月
活動計画(打ち合わせ・アウトプット形式決定):5万円
情報収集とブランド提案(方向性の整理):35~45万円
消費者目線によるブランド考察:10~15万円
計50~65万円

■当社モニター活用によるブランド情報収集活動
スケジュール:3ヶ月
活動計画・打ち合わせ(活動プロセス/アウトプット形式の決定 ):10万円
モニター選抜及びモニター情報収集活動一式:50万円
情報収集とブランド提案(提案&ミーティングによる情報活動):65~80万円
消費者目線によるブランド考察:25~35万円
計150~175万円

ターゲットオピニオンの
組織化・活性

当社モニターデータによるスクリーニング:5~10万円
ターゲットオピニオンのプロフィール作成:25~40万円
活動プログラム企画(手法の開発):内容により決定

新商品開発をサポートする
プログラムの提案

①情報収集&レポート
 ・活動の立ち上げ:20万円
 ・情報レポート、商品案・プロモーション案:
    30万円(1シーズン)(2回目以降は80万円)
②商品開発活動のステップに応じた活動(開発補助活動):
    40万円~
③商品カテゴリマーケット商品分析からみた動向一式:
   30~45万円(他年度動向比較およびプレゼン用要約を含む)

新商品受容性調査 モニター関係費(240名→50~80名):55~65万円
調査費:120~150万円
結果要約レポート:40万円
進行管理費:32~38万円
計247~293万円

既存資料を用いた企画立案(税別)

既存データを用いた企画立案 70万円(期間1カ月) 
※課題内容や既存資料のボリュームにより変動
消費者視点のコンセプト開発 カテゴリMAP作成:30万円
モニター抽出:9.1万円
実査費:12万円
プランナーズワーク:20万円
進行管理費:7.6万円
計78.7万円
(1)化粧品デスクリサーチ

(2)トレンドレポート作成
スケジュール:3ヶ月
活動計画、作成フレームの作成:5万
資料ベース情報の抽出・整理、データ資料によるデスクリサーチ、トレンドレポート:15万円
計20万円

企画提案事例

商品コンセプト作成

事例1
データから商品コンセプト作成

調味料領域の課題データから商品コンセプトの方向性を導く

消費者ニーズの把握

事例2
消費者ニーズの把握

工場・生産ラインの視点から発想すると、消費者ニーズから離れてしまうという危惧がある

アイディアのブラッシュアップ

事例3
アイディアのブラッシュアップ

手元の商品アイディアを、より現実的なものにブラッシュアップしたい

商品コンセプト開発

事例4
消費者視点のコンセプト開発

消費者の視点を重視して、商品コンセプトの開発に取り組みたい

)HPデータの集計・分析

事例5
消費者ターゲット分析

お手元のHP収集データとオープンデータや当社モニターデータによるターゲット分析

店頭ポジショニング明確

事例6(準備中)
店頭ポジショニング明確化

新商品導入にあたり、店頭における有効なポジショニングを明らかにしたい

ネーミング開発

事例7
ネーミング開発

商品特長をアピールできるネーミングやコミュニケーションワードを開発したい

↑ PAGE TOP