消費者戦略のスペシャリスト

お客様に魅力を伝える分析力・購入やリピートに結びつける提案

Tel:03-5475-3600 【受付】8:30~17:00(土日祝休み) お問い合わせはこちらから どうぞお気軽に

ご提案事例4:消費者視点でのコンセプト開発

消費者の視点を重視して、商品コンセプトの開発に取り組みたい

【ご提案内容1】

プランナーによる消費者ニーズ仮説

■事例1(量販店チルドコーナー企画)

消費者によるカテゴリ分類
量販店チルドコーナーのカテゴリ分類を考えるための活動

○大分類
消費者が大きく捉えている分類。
作表より、大きなくくりをプランナーが読みこんで分類ワードを設定(soft化)。

○小分類
大分類の中で、どのような小分けで消費者が捉えているか分類。
大分類と同様、プランナーが読み込んで分類ワードを設定(soft化)。
小分類では、「分類ワード=消費者の生ワード」になるケースが多々あります。

●カテゴリ分類について

消費者の生ワードを機械的に分類します。
消費者側からみたカテゴリ分類の分析
牛乳はブランドで認識している人が多いが、チーズは種類や商品特長で記憶している傾向のあるアイテムなど、同じチルド商品でもカテゴリーによって選択に関わる認識が違います。
>>分類タイプを見る

●消費者に対する専用調査手法で導き出します
消費者側から見たカテゴリ分類

消費者側から見たカテゴリ分類
(クリックで拡大)

>>この事例の予算はこちら

他チルドカテゴリおよびカテゴリ調査に関心のある方は、問い合わせフォームより予算とカテゴリーをお知らせください

■事例2(コンビニエンスストア企画)

消費者はコンビニに何を求めているのか?

まずは、よく行われる消費者をシミュレーションする20年前の手法を未来へアーカイブスとして紹介します。

CONTEXT1:単身者の心強い味方~24時間レストラン~

  食シーン:朝食/メインターゲット:一人暮らし学生・社会人

CONTEXT2:共働き夫婦の常識~CVSで朝食を

  食シーン:朝食/メインターゲット:共働きファミリー

CONTEXT3:働き盛り外勤マンの昼時ラッシュ

  食シーン:昼食/メインターゲット:昼食を外食、CVSで買う学生・社会人

CONTEXT4:一人暮らしシングル族の夕食事情

  食シーン:夕食/メインターゲット:一人暮らし学生・社会人

CONTEXT5:共働きミセスのまかない事情~省タイム調理

  食シーン:夕食/メインターゲット:共働きミセス・一人暮らしOL

CONTEXT6:腹が減っては・・・!の食べざかりティーン

  食シーン:夜食/メインターゲット:親と同居の学生男女

CONTEXT7:新・OLの習慣~デザートでストレス解消

  食シーン:夜食/メインターゲット:シングルOL、女子学生

CONTEXT8:フラッとCVSに立ち寄るティーンの実態

  食シーン:間食/メインターゲット:中高生男女

CONTEXT9:DINKS家庭の突発的な飲み会に大あわて

  食シーン:おつまみ/メインターゲット:共働きファミリー

●当社の消費者シュミレーション
>>CVS常用者の実情把握~食シーン別パーソナルプロフィール~
>>ターゲット×シーン一覧
>>アイデア分類一覧表

   ↓
このような消費者のシミュレーションワークも人工知能の時代へ。(占うのは確率論か?勝負運か?)
>>参考記事:みずほ総合総研「【製造】ディープラーニングで産業用ロボットのスキルを高める」

【ご提案内容2】

プランナーによるブランドコンセプト開発

■事例3(化粧品コンセプト開発:)

1.ウォッシャブル&クリア
1.ウォッシャブル&クリア
(クリックで拡大)

2.ボディビューティーアップ
2.ボディビューティーアップ
(クリックで拡大)

3.アクティブ&アウトドア
3.アクティブ&アウトドア
(クリックで拡大)

4.ナチュラリスト
4.ナチュラリスト
(クリックで拡大)

5.ネオ・ジャパネスク
5.ネオ・ジャパネスク
(クリックで拡大)

6.賛美物語
6.賛美物語
(クリックで拡大)

この事例の予算はイメージビジュアルを含めて90万円です。

次の事例へ>>

■ご予算に応じて

お客様のご予算に合わせて、調査計画とアウトプットを考えます。
ご予算5万円以下でも、対策の提案までご提供いたします(要打ち合わせ)

■お気軽にご相談ください! (相談フリー)

・資料(A4サイズ1~2枚、2000文字程度)ご用意いただき、下記いずれかの方法でご連絡下さい

電話 03-5475-3600 (8:30~17:00)
FAX 03-5475-3610 (24時間)
メール メール (24時間)
フォーム お問い合わせフォーム (24時間)
スカイプ スカイプ[skype名] (8:30~17:00)
郵送 〒150-0013 
東京都渋谷区恵比寿4-1-22  恵比寿ネオナートアネックス2F

<< 前のページに戻る

企画提案事例

商品コンセプト作成

事例1
データから商品コンセプト作成

調味料領域の課題データから商品コンセプトの方向性を導く

消費者ニーズの把握

事例2
消費者ニーズの把握

工場・生産ラインの視点から発想すると、消費者ニーズから離れてしまうという危惧がある

アイディアのブラッシュアップ

事例3
アイディアのブラッシュアップ

手元の商品アイディアを、より現実的なものにブラッシュアップしたい

商品コンセプト開発

事例4
消費者視点のコンセプト開発

消費者の視点を重視して、商品コンセプトの開発に取り組みたい

)HPデータの集計・分析

事例5
消費者ターゲット分析

お手元のHP収集データとオープンデータや当社モニターデータによるターゲット分析

店頭ポジショニング明確

事例6
店頭ポジショニング明確化

新商品導入にあたり、店頭における有効なポジショニングを明らかにしたい

ネーミング開発

事例7
ネーミング開発

商品特長をアピールできるネーミングやコミュニケーションワードを開発したい

↑ PAGE TOP